たくさんのお札

クレジットカード現金化サービスで現金化可能枠を増やす方法

クレジットカード現金化サービスは、いざというときに現金を簡単に調達できるシステムです。クレジットカードのショッピング枠の残があれば大丈夫です。特に審査も必要ありません。早ければ当日に指定口座に振り込みをしてくれます。ところで借りることができるのはショッピング枠です。少し多くかりたいならば、この枠を増やしておけばいいわけです。この記事では【クレジットカード現金化サービスで現金化可能枠を増やす方法】について解説します。

もっとも手軽な方法は一時的に枠を増やす方法です。

1枚のクレジットカードから現金化できる額は少額です。例えば、そのクレジットカードが初期の設定のままならば、20万円程度の枠になっています。利用するシーンでは少ないでしょう。そんな場合の対処方法の一つがこれです。

利用枠を一時的に増やすわけです。出費が多いかもしれないという月だけ限定で増やします。クレジットカード会社のオフィシャル・ウェブサイトで手続きをするか電話をすして増枠の申し込みをします。そして審査を受けます。審査では普通の増枠よりも甘いです。

これまでに支払い遅延や滞納がないならば許可されないことはないでしょう。そして、クレジットカードを作成してから日が浅い場合も増枠できないこともあります。

厳しいかもしれないですが利用枠をずっと増やす方法です。

申し込み方法は同じです。一時的に増枠するよりは審査は厳しめです。誰でもが通過できることではありません。これまでの利用歴や勤務先・お住まい・家族構成・延滞の有無が調査されます。審査されて増枠されても希望額に届かないこともあります。真面目に利用しておれば増枠は不可能ではないでしょう。

取得しやすいクレジットカードを複数持っておくことです。

複数枚のクレジットカード
最近はクレジットカードも過当競争になっています。中にはとても簡単に取得できるもののあります。審査が通り安いのは消費者金融系のクレジットカードです。発行されやすいクレジットカードを複数枚所有すればいいのです。これで合計利用可能額を増やせます。

いかがでしたでしょうか?

いろいろな方法で増枠したり複数のカードを持っていても、返済はそれぞれにしなければなりません。ですが返済のタイミングをずらせるというメリットもあります。イザというときに備えてクレジットカードのショッピング枠を増やすことも準備しておいて損はないでしょう。もちろん年会費などの支払いがないクレジットカードを用意するのは言うまでもありません。

Copyright(C)2017 急な出費も安心!お手軽手段、現金化とは All Rights Reserved.